相続財産目録とは何か

続財産目録とは、何が相続財産となっているのかがわかる一覧表のことです。

相続財産目録にはプラスの財産はもちろんのこと、借金などのマイナスの財産もすべて記入します。

相続財産目録は、作成しなければならない法律上の義務はありません。

ただ作成すると相続手続きがスムーズに進むため、作成される方が多いようです。


相続財産目録の書式

相続財産目録は法律で定められたものではありませんので、書式に決まりはありません

どのように作成しても、自由です。


相続財産目録の記入用エクセルファイル(テンプレート)はこちら


上記のエクセルファイル(テンプレート)は無料でダウンロードできますので、ご自由にお使いください。


以下のものは、相続財産目録の書式の例です。

相続財産目録の書式

相続財産目録の作成にあたっては、十分に相続財産を調査して記載漏れのないようにしましょう。

スポンサードリンク

このページの先頭へ